ナイトアイボーテとミセルDラインジェル買うならどっち

ナイトアイボーテとミセルDラインジェル、買うならどっち?徹底調査しました!

女性にとって綺麗な二重まぶたは憧れの一つですよね。
一重まぶたか二重まぶたかというほんの少しの差だけで、また二重のラインがくっきりあるだけでまるで顔の印象は違ってきます。二重まぶただと明るい印象になりますし、パッチリ目になり、男性からも評判が良いです。

二重になりたいけど二重整形はしたくない

今や整形は手軽に誰でもできる時代になってきましたが、やっぱり美容整形手術まではしたくない!と考えている女性も多いのも事実です。整形にはすぐに二重になれるメリットもありますが、逆にデメリットもあります。そういった方には、アイプチやアイテープといった、ふたえ形成コスメ商品を使う方が多いのではないでしょうか。

夜寝ている間のケアで二重を作るアイテムがある

昼間に使うアイプチやアイテープとは違い、夜寝ている間に癖をつけるナイトアイボーテとミセルDラインジェルは若い女性やモデルを中心に非常に人気の商品になっています。どちらも夜寝ている間に使用する商品ですがそれぞれ特徴がちょっと違い買うならどっちが良いのか迷います。

寝ている間に二重を作るナイトアイボーテの特徴

ナイトアイボーテは寝ている間に使うアイプチのようなものですが、就寝時は瞬きや蒙古ひだの張りの影響を受けないために寝ている間にしっかりと癖を付けることが可能なのです。その為翌日顔を洗っても癖はしっかりと残っていて昼間メイクする時もご自身の癖のついた二重まぶたの状態を保っていられます。

寝ている間に二重を作るミセルDラインジェルの特徴

それに対してミセルDラインジェルは、 まぶたを柔らかくすることによって新たに二重のラインを作るという 方法です。 そもそも二重のラインとは筋肉の先の神経と脂肪のクセによってできたもの。ミセルDラインジェルは脂肪の癖を新たに作り出すための商品なのです。お風呂上がりの綺麗な状態の時にミセルDラインジェルを塗り優しくマッサージをしてあげます。そうすることで瞼の脂肪がほぐれて新しい癖がつけやすくなるのです。

特徴に合わせて二重を作るアイテムを選ぼう

ナイトアイボーテと違いミセルDラインジェルは二重のラインの癖をつけるためには少々時間はかかりますが、一度ついてしまった癖は取れにくいという効果もあります。即効性を求める方にはナイトアイボーテを、新しい癖の付け方を試してみたい方にはミセルDラインジェルをおすすめします。


関連記事


最新二重グッズランキング


おすすめ記事