周りにバレずに二重整形

周りにバレずに二重整形をするにはどうしたらいいの?

一重の人が急に二重になるとすごく違和感がありますよね?
目は人の第一印象で強く残りやすい部分でもありますし、目を見て話すので
目が極端に変わると「整形した?」と思われるきっかけにもなります。

周りにバレずに二重にするタイミングは大きく分けて2つのポイントがあります。

◆いつもアイプチをしている◆​

いつもアイプチをしている人は整形をしても、一重の人よりもバレる確率が低くなります。
アイプチだと見てわかる人にはすぐにわかりますが(特に女性)、男性は気づかない人も多く、整形後に腫れや赤みが出た場合、上手にメイクなどをして目立たないようにすれば
周りにバレずに済む確率はグンと低くなるでしょう。

◆アイプチをしていない◆​

アイプチをしていなくて、普段は一重の方ですと、二重にするタイミングは周りにバレないようにするためには少し工夫が必要かもしれません。普段のメイクを変えてみたり、目の印象を変えることで整形しても周りにバレにくい可能性はあります。

周りにバレにくい整形する最適なタイミングとは

女性はメイクによって、目の印象を変えることや瞳を大きく見せることも可能です。
周りにバレないように整形するためには、「新しく環境が変わるとき」が一番タイミングとしては最適です。

卒業したとき、夏休みなどの連休、就職するときなど周りの環境が変わるときに整形するのがバレないコツでもあるのです。
他にもダイエットをしたときや、メイクを変えたときなどちょっとしたことでも周りにバレる確率を下げることができます。

周りにバレないために口コミのいいクリニックの選択を

安さばかりを求め、クオリティの低いクリニックを選んでしまうと、
ダウンタイムが長かったり、自分の求めていた二重とは全然違かったり、いかにも整形をしたような目になってしまったり、納得のいかない部分が出ることもあります。

保証のことや、施術前にきちんと医師と相談をすることができるようなクリニックを選択するほうが納得のいく仕上がりになると思います。
自分の目に合わせた、とれにくい二重手術などをしっかりと提供できるような医師が担当してくれることが一番安心につながると思います。

もちろん技術も持ち合わせたクリニックでカウンセリングも十分にできるクリニックを選択するべきだと思います。


関連記事


最新二重グッズランキング


おすすめ記事